メインメニュー
関連ページへのリンク
関連機関へのリンク
福井県立春江工業高等学校
〒919-0461
福井県坂井市春江町江留上緑8-1
 TEL(0776)51-0178
 FAX(0776)51-7066

URL http://www.harue-th.ed.jp/
トップ  >  学校長より
学校長よりごあいさつ

 ホームページにアクセスいただき、誠に有り難うございます。
本校では、工業高校の特色を活かし、「ものづくり」の精神や技術・技能を学ぶことによって、人間性を育てるという「ものづくり ひとづくり」をモットーに、次の五つの柱からなる教育活動を進めています。


きめ細かな学習指導
 工業科目の実習や課題研究、英数国の科目等では、少人数学習を実施し、分かる授業をすることに心がける。 

体験的な学習・問題解決学習
 工業科目における課題研究や実習では、体験的な学習を通して、工業に関する基礎的な技術・技能をしっかり習得させるとともに、工業に関する各種資格取得をめざす。

情報化・国際化に対応した学習
 IT教育の充実によって、21世紀の高度情報化社会に対応できる技術・技能の習得を図るとともに、主体的な情報活用能力を育成する。また、ALT(英語指導助手)を活用した学習を充実させる。

部活動の充実
 運動部や工業系文化部等が参加する大会で、上位入賞を目ざして日々活動し、生徒の学校生活を充実させるとともに、学校に活力と元気を与える。 

家庭や地域との連携
 福祉ボランティア活動や春江まつりなど地域のイベントに、生徒が製作した乗り物等を持参して、参加する。それによって、生徒の社会性を育てるとともに、地域に貢献できる喜びや工業高校生としての誇りを感じさせる。 また、保護者の「実習授業参観」、同窓生や地域社会の社会人講師による「春工21世紀塾〜先輩の経験聞かせてください〜」等を実施することで、家庭や地域との連携を図る。 


カテゴリートップ
学校紹介
次
沿革